西東京小平相続登記相談ガイドへようこそ!

「ご挨拶」

当サイトは、西東京市(田無・保谷・ひばりヶ丘)や小平市(花小金井・一橋学園)を中心に、相続登記や抵当権抹消・所有権移転などの不動産登記や、遺産分割協議の支援、遺言書の作成などを業務としている「さくら司法書士事務所」が運営しております。

相続が開始すると、相続登記や預貯金等の遺産相続の手続が必要となり、戸籍の調査、遺産分割協議、遺言書の検認、相続放棄など、様々な手続きが必要となります。

しかし、これら手続きは通常、一般の方には普段馴染みのないものばかりですので、専門家に頼らずして一人で行うことは、なかなか難しいのではないでしょうか・・・。

司法書士は、相続手続、相続登記、遺産分割など相続に関する手続に深く関与する相続手続のの専門家ですので、相続に関するご相談やお悩み等がございましたら、是非ご相談ください。

さくら司法書士事務所
司法書士 志村 理

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「電話・メールによるご相談・お見積は無料です」

◎電話相談(無料
平日9時~18時まで受付しております。
電話番号:042-469-3092

◎メール相談(無料
365日24時間受付しております。
当事務所公式HPの相談フォームをご利用ください。
メール相談フォームはコチラ
>>

◎面談による法律相談(有料:予約制
料金:30分あたり3,240円

但し、手続ご依頼の際は無料とさせて頂きます。

ご相談やお問い合わせの際のご注意

誤った回答をしてしまった際の対応や、悪戯による相談等を防止するため、当事務所では「匿名」による相談等は受付けておらず、「お名前」・「ご住所(市区町村まで)」・「電話番号」はお伺いすることになります。
これらにお答えいただけない場合には、ご相談・お問合せには対応致しかねますので、ご理解いただける方のみご利用下さいますよう、お願い申し上げます。

尚、司法書士は司法書士法24条(秘密保持義務)によって、依頼人の個人情報(氏名・住所・電話番号・メールアドレス、相談内容など)を正当な理由なくして漏洩・開示してはならない義務があり、個人情報の取扱には十分に注意しておりますのでご安心ください。

また、個人情報の取扱いに関する詳細は当事務所プライバシーポリシーをご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ご依頼の際は本人確認にご協力願います。」

もともと司法書士は専門家として本人確認・意思確認を行なうべき立場にあるのですが、これまで以上に厳格な本人確認・意思確認が求めらており、司法書士会会則において、原則として全ての登記業務において司法書士が本人確認・意思確認を行ない、記録を作成・保管すべき義務が定められております。

また、平成20年3月1日に施行された「犯罪による収益の移転防止に関する法律」によって、司法書士が不動産の売買などの登記手続の依頼を受けた場合、当事者の本人確認を行い、本人確認記録を作成して保管すべきことが定められております。

以上により、不動産登記や相続手続などを当事務所にご依頼頂く際は、原則として事前に司法書士との面談を必須作業とさせて頂くことになり(原則としてご来所をお願いしますが、ご事情がある場合には司法書士が依頼人様のご自宅等にお伺いします)、皆様には多大なご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解、ご協力をお願い申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「対応エリア」

【三多摩】
西東京市(田無・保谷・ひばりヶ丘・西武柳沢・東伏見) 小平市(花小金井・一橋学園・青梅街道)、東村山市、東大和市、立川市、武蔵野市(吉祥寺)、三鷹市、清瀬市、東久留米市、小金井市、調布市、府中市、国分寺市、国立市、昭島市、武蔵村山市、その他西武新宿線沿線地域

【23区】
練馬区、杉並区、中野区、豊島区、新宿区

【埼玉県】
所沢市、新座市、朝霞市、和光市、狭山市、入間市、

【その他の地域】
上記以外の地域の方であっても、「ご来所頂くこと」又は「こちらからお伺いしてお会いすること」若しくは「本人限定受取郵便等を利用した本人確認作業を行わせて頂くこと」を条件に対応させて頂きますので、まずはお気軽にご相談下さい。

関連記事