アーカイブ
カレンダー
2024年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
さくら司法書士事務所

東京都西東京市田無町
5-2-17
ヨーカ・ルナージュ304号
「田無駅」北口徒歩4分
TEL042-469-3092
《営業時間》
 平日:9時~18時
土日祝日:休
《メ-ル相談》
 24時間受付
《電話相談》
 平日9時~18時

Posts Tagged ‘書式’

「遺言書の見本、書き方、サンプル」

 

遺 言 書

私は下記の通り遺言する。

~特定の相続人に特定財産を与える場合~

私の遺産の内、下記不動産及び財産は長男に相続させる。
1.東京都武蔵野市境○丁目○番○
               宅地123平方メートル
1.東村山株式会社 株式1000株

  

~相続人でない者に不動産を与える場合~

私の遺産の内、下記不動産及は東京都西東京市向台町○丁目○番○の□□□に遺贈する。
1.東京都小平市花小金井○丁目○番○
               宅地123平方メートル

 

~推定相続人を廃除する場合~

私の長男△△は、平成20年4月1日頃から私に対して暴力等を再三に渡って加え、私の生活資金を勝手に使用するなどの行為も繰り返してきた。これによって、私は長年に渡り多大な精神的苦痛及び肉体的苦痛を受けてきた。従い、私は長男△△を遺言者の推定相続人から排除する。

  

遺言執行者を指定する場合~

この遺言の執行者として****(東京都三鷹市井の頭○丁目○番○)を指定する。

  

~お願いごとがある場合(付言事項)~

以下は付言事項であるが、可能な限り沿ってもらいたい。
妻○○の老後について、主に長男□□が同居し、責任を持って面倒を見ること。但し、長女○○及び二男△△も長男□□に協力すること。

以上

平成22年12月9日
東京都西東京市ひばりヶ丘○丁目○番
  遺言者 田無太郎 印

 

 

「遺言書作成のポイント及び注意」

自筆証書によって遺言をするには、

その全文、

日付及び氏名を自書し、

印を押す必要があります。

加除や訂正などはその場所を指示し、

これを変更した旨を附記・署名し、

更に、その変更の箇所に印を押さなければ、

当該加除・訂正は無効となりますので注意が必要です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎無料相談実施中◎
相続登記やその他不動産登記(抵当権抹消登記・所有権移転登記)、相続手続き、遺産分割、遺言書の作成に関する無料相談実施中ですので、お気軽にお問合せ下さい。
  → 無料相談・お問合せはコチラから>>

 

「西東京市(田無)小平(花小金井)相続登記相談ガイド」
トップページへ>>

当サイト運営事務所 「さくら司法書士事務所」
公式HPへ>>

関連記事

遺産分割協議書は、必ずしも書面化しなければならないわけではありません。

しかし、後日、言った言わないで争いが起きることを考えると書面化しておいた方が安全ですし、また、不動産登記を申請する際や、預金を引出す際など、実務上において、遺産分割協議書を必要とする場面が多々ありますので、事実上、書面化は必須のものと言えます。

尚、様式は手書きでもワープロでも構いませんし、また、用紙の大きさも自由です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎遺産分割協議書の書き方(サンプル・雛形・書式)

 

遺産分割協議書

平成22年1月1日西東京太郎の死亡により開始した相続について、共同相続人全員で、次の通り、相続財産についての分割協議を行った。

(1)物件目録1記載の財産を西東京次郎の所有とする。
(2)物件目録2記載の財産を西東京三郎2分の1、西東
    京花子2分の1の所有とする。

物件目録1
1.三多摩銀行 田無支店 普通口座
  口座番号 1234567  残高12,345,678円
2.三多摩自動車 車種 サンタマー 形式ABC1234

物件目録2
1.所在  東京都小平市向台町○丁目
  地番  22番
  地目  宅地
  地積   123平方メートル

上記の通り協議が成立したので、それを証する為本書3通を作成し、署名・押印の上、それぞれ1通を保有する。

平成22年11月6日

東京都西東京市南町○丁目○番○
相続人 西東京 次郎 印

東京都小平市花小金井○丁目○番○
相続人 西東京 三郎 印

東京都西東京市南町○丁目○番○
相続人 西東京 花子 印

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

◎遺産分割協議書作成のポイント

不動産の記載は、登記事項証明書に記載されている通りに記載しないと、登記申請の添付書類として使用できない可能性があります。
氏名住所は必ず自署し、押印に使用する印鑑は実印を使用しましょう。

用紙が数頁にわたる場合には、用紙と用紙の綴じ目に契印が必要です。

協議後に新たに発見された財産の分配方法についても記載しておいた方が良いです。

  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎無料相談実施中◎
相続登記やその他不動産登記(抵当権抹消登記・所有権移転登記)、相続手続き、遺産分割、遺言書の作成に関する無料相談実施中ですので、お気軽にお問合せ下さい。
  → 無料相談・お問合せはコチラから>>

 

「西東京市(田無)小平(花小金井)相続登記相談ガイド」
トップページへ>>

当サイト運営事務所 「さくら司法書士事務所」
公式HPへ>>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

関連記事

「持分の相続による所有権移転登記申請書」

 

登記の目的  ○山○太持分全部移転

登記原因    平成22年10月24日相続

相続人     (被相続人○山○太)
          西東京市芝久保町○丁目○番地○
               持分2分の1   ○山○夫

添付情報    登記原因証明情報 住所証明所
          代理権限証書

平成22年11月25日申請 東京法務局 田無出張所

移転した持分の価格    金500万円

登録免許税   金2万円

不動産の表示
土地
所在     西東京市芝久保町○丁目
地番     ○○番○
地目     宅地
地籍     123.45平方メートル

建物
所在地    西東京市芝久保町○丁目 ○○番地○
家屋番号  ○○番○
種類     居宅
構造     木造スレート葺2階建て
床面積    1階 65.78平方メートル
           2階 45.67平方メートル

  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ◎無料相談実施中◎
相続登記やその他不動産登記(抵当権抹消登記・所有権移転登記)、相続手続き、遺産分割、遺言書の作成に関する無料相談実施中ですので、お気軽にお問合せ下さい。
  → 無料相談・お問合せはコチラから>>

 

「西東京市(田無)小平(花小金井)相続登記相談ガイド」
トップページへ>> 

当サイト運営事務所 「さくら司法書士事務所」
公式HPへ>>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

関連記事

◎売買による所有権移転登記の場合

登記原因証明情報

1. 登記申請情報の要項

(1)登記の目的   所有権移転

(2)登記の原因  平成22年1月1日 売買

(3)当 事 者  
    権利者 西東京市田無町** 甲野太郎
    義務者 西東京市田無町** 乙野次郎

(4)不 動 産  所 在 西東京市田無町**
           地 番 1番2
           地 目 宅地
           地 積 100・11平方メートル

 

2. 登記の原因となる事実又は法律行為

(1)乙は甲に対し平成22年1月1日、本件土地を売った。

(2)よって、本件不動産の所有権は、同日、乙から甲に移転した。

平成22年1月15日 東京法務局 田無出張所 御中

上記のとおり間違いありません

(買主) 西東京市田無町 甲野 太郎 印
(売主) 西東京市田無町   乙山 次郎 印

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

◎無料相談実施中◎
相続登記やその他不動産登記(抵当権抹消登記・所有権移転登記)、相続手続き、遺産分割、遺言書の作成に関する無料相談実施中ですので、お気軽にお問合せ下さい。
  → 無料相談・お問合せはコチラから>>

 

 

「西東京市(田無)小平市(花小金井)相続登記相談ガイド」
トップページへ>> 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

関連記事